まったり日和

日々なんとなく思ったことを、ひまつぶしに書いていきます。ひまつぶしなので、ひまなときにしか書きません。

もう16年……

 

明日は16回目の

結婚記念日です。

(///∇///)

  

 

 

なぜ7月1日かというと…、

 

「6月だと、

ジューンブライド価格で

高かったから!!」

 

6月30日と7月1日、

一日違うだけで、

20万円の差。

((((;゜Д゜)))

いやぁ恐ろしい。

 

  

 

ダンナさんの実家は静岡。

わたしの実家は神奈川。

わたしたちが

すでに一緒に暮らしてたのは都内。

 

というわけで、

みんなが来やすい真ん中へんの場所、と

(静岡からは新幹線)

浜松町の世界貿易センタービルの中にある

「スカイホール」という式場でやりました。

まだあるのかなぁ、あのビル。

最上階に展望台があって、

まだ汐留のあたりが開発中なのを

見下ろせました。

 

 

式は

当時まだ珍しかった、

「人前式」。

チャペルも三三九度も、

何か恥ずかしかったんですよね。

もともと

ダンナさんもわたしも

人前に出て注目されるのが

苦手なタイプなので。

なるべく地味に地味に

省けるものはできるだけ省いていこう、

って計画を練っていました(笑)

予算も少なかったしね。

人前式は、

運動会の選手宣誓くらいの感じでした。

式場が用意した誓いの言葉を述べて、

証書に署名して、

乾杯するだけ。

しかし。

ダンナさんはガチガチに緊張していて、

噛むわ文章間違えるわ。

わたしは

笑いを必死にこらえました(笑)


f:id:mizuna589:20170630181903j:image

ウェディングケーキは、

チーズケーキでした。

 


f:id:mizuna589:20170630182844j:image

お色直しはピンクのドレス。

本当はわたしは、

ブルーのマーメイドライン

シンプルなドレスがよかったのだけれど、

ドレス選びのとき、

お母さん、お義母さん、ダンナさん、

満場一致で

このピンクの

お花いっぱいドレスになりました。

どうせ童顔ですー( ・ε・)

色気ありませんー( ・ε・)

 

ブーケのかわりに

フラワーバスケットにしたのは、

キャンドルサービスならぬ

クッキーサービスがあったから。

式の前日に

一生懸命ゲスト50人分のクッキーを焼いて、

皆さんに配ったのです。

で、

渡すときに両手で渡したかったから、

ひじにかけて持てる

フラワーバスケットになったのです。

ブーケトスは当然ありませんでした(笑)

あ、

白ドレスのときのブーケは、

そっと義妹に渡したかな。

 

披露宴2時間の中に

人前式も組み込んだスケジュールだったので、

スピーチも余興も少なく、

わたしが実家に手紙を読むこともなく、

みんなが

「えっ、もう終わり?!」と

目を点にした結婚式でした(笑)

 

 

もっと他の人の式にお呼ばれされて

結婚式ってものを経験していたら

違っていたかもしれないけれど、

親戚の結婚式も幼いころにしか経験がなく、

友達の中でも一番最初に結婚したので、

もう本当に

ウェディングプランナーさんの

言いなりというか…(笑)

手探りな結婚式でしたよ。

(^_^;)

 

 

 

広告を非表示にする